今からこのページでお伝えすることは、
まじめにせどりをしてる方ほど「ムカつく」かもしれません。

最近の私のせどりは手抜きのオンパレード
店舗に行かず、ツールを使わず、リサーチもちょっとだけ。

こんなんでも、ネットショップで完売した商品や
1人1限の商品を「店舗に行かず」して、
在宅で仕入れています。


「せどり舐めてんの?」と言われたら
反論できる自信がありませんが、、、
ちょっと事情がありまして「手抜き」になったんです








手抜きせどりをお伝えする前に、
少しだけ自己紹介させてください。

私は北海道で子ども2人と暮らす、落合と申します。
せどりで生活しており、今年からは親の介護もスタートし
せどり&育児&介護のトリプルワークな生活となりました。

介護で時間がとられるため店舗仕入れを断念。
睡眠を削って電脳せどりにシフトしました。

おかげで毎日 寝不足でフラフラでしたが
容赦なく毎月の支払いはやってくるし、
介護に子育てに待ったなし。


「こんな生活、もう限界!」と思いつつ、
でも、子どもの屈託ない寝顔を見てたら投げ出すこともできず。
時間がなくても、「手抜き」でもできる方法を
本気で探す
ことにしたんです。








せどりで「手抜き」といえば、
リサーチがいらず出品の手間もない「リピート仕入れ」です。

当時もリピート仕入れはやってましたが、
「手抜き」とはいえ、なかなか大変でした。

函館なので仕入先の店舗は少なく、
ネットショップも完売のところが多かったり。

大きな声では言いづらいのですが、私の本音は


                              なんです。


しかも
・1日30分くらいで
・店舗に行くこともなく
・新たにツールを導入することなく


わがまま言い放題、「どんだけ「手抜き」したいの!」
とお叱りを受けそうですが・・・

ですが私は、このわがままを叶えるため、
今までやってきたことを総動員して、
「手抜き」につながることをひたすら実践したんです。



その結果が、こちらです↓





例えば、八海山の甘酒。
テレビ放送で人気に火がついた入手困難品です。
函館での仕入先はたったの1軒だけ。
しかも月に1回、12本の入荷があればいい方でした。

一方、手抜きせどりでは、家にいながらにして
総数543本を仕入れることができました。



※販売時は3本セット、6本セット、12本セットなどで売っています


次が、クレードル(Wifiの充電器)。
店舗仕入れではコジマ電機の3個のみでしたが、
手抜きせどりでは、
トータル38個を仕入れできました。


 


時間がない、店舗にいかない、ツール使わない、
ないない尽くしの「ワケあり」でも、
楽にリピート仕入れができたのです。



もったいぶるのは好きじゃないので、
今から、私がこれらのリピート仕入れで実践した
「手抜き」の正体をお伝えしますね。

「手抜き」なのに、楽にリピートできてザクザク稼げている、
そんな願ってもない手法ですから、
ここからは、目を見開いて一言一句しっかりとお読みください






 



まず1つ目の正体は「電話」です。
日本人なら老若男女問わず、だれでも使える、あの「電話」です。
メールでもSNSでもなく、
たったの「電話」1本でも、楽にリピート仕入れができるのです。






2つ目は外注です。
「稼げるのがわかってるのに購入制限で仕入れできない。」
せどらーなら誰しも、購入制限で悔しい思いをしてるはず。
そして、それは1度や2度ではないはずです。


でも、裏を返せば
購入制限さえクリアできれば、こんなラクなせどりはない
ということ。

そこで思いついたのが
購入制限があっても、自分じゃない他人ならOK」ということ。

といっても、雇用とか責任やいろいろな法律が絡むのは
めんどうでハードルが高いので、
簡単に仕入れを依頼できる「外注サイト」を使いました。









「もっと楽にリピートしたい!」
そんなわがままでチャレンジした「手抜き」でしたが、
まさか、ここまで結果が出せると思わず。


自分でやっておいていうのもアレですけど
「手抜きなのに楽に稼げちゃって、
今までのせどりってなんだったの?」
とすら思ったほどです。


でも、実際に目の前で結果が出ているわけなので、
きっと何か稼げた勝因があったはず。
そう思い直し、改めてなぜ「手抜き」でも稼げたのか?を
私なりに分析してみました。



そして、次の4つの勝因が浮かび上がったのです。

勝因1.店舗仕入れの物理的な限界がないから
勝因2.購入制限や出禁と無縁だから
勝因3.地味なプレミア商品を狙っているから
勝因4.地味な仕入先を狙っているから


これだけではわかりづらいので、
1つ1つ、どういうことなのか説明していきますね。





実店舗の仕入れは、非常に稼ぎやすいですが
どうしても物理的な限界があります。

都会だと店舗数が多い反面、
ライバルが多かったり規制が厳しいですし、
田舎は田舎で店舗数が少なく
店舗間の距離が遠いという限界もあります。

私の場合でいうと、函館市内ならなんとか回れますが、
札幌に行こうと思うと、車で片道5時間もかかります。
日帰りしたら10時間。仕入時間なんて全然ありません。


ですが電話1本あれば、
片道5時間の札幌を含む北海道全域はもちろんのこと、
東北、北陸、関東、関西からも仕入れができます。

どこも遠征したらかなりの距離ですが、
電話なら、「電話をかけるだけ」であっさりクリアできるのです。







ここ最近は転売が以前より問題視され、
実店舗でもネットショップでも対策が強化されています。

最近だと、アマゾンでは、
購入制限があるものを制限以上に購入した場合、
問答無用でアカウント剥奪
される事態も多発。

他のネットショップや店舗でさえ、
しょっちゅう大量仕入れをしていたり、
購入制限以上に仕入れると目を付けられます


実は、私自身も、甘酒では公式オンラインショップで出禁、
クレードルはヨドバシドットコムで購入制限された経験があります。


でも、
外注さんがいれば全く問題ありません
赤の他人で血縁関係もなく、住所も電話もIPアドレスも違うため、
私と紐づけようがないのです。

購入制限があろうが出禁になろうが
そんなことには無縁で
ひたすらリピートできるのが、
「手抜き」でも稼げた勝因の1つだと考えています。









「手抜き」で稼ぐ場合、狙う商品は
「ニンテンドースイッチ」のような、
せどらーならもちろん、一般人も知ってるような
超有名プレミア品ではありません。

なぜなら、そんなプレミア品は
店舗に行って何時間も並んだ末に抽選とか、
とてもじゃないけど大変すぎて「手抜き」になりません。


むしろ、「手抜き」で積極的に狙いたいのは、
このページの冒頭で紹介した
「甘酒」や「クレードル」といった、

ライバルがそれほど多くないけど
一般の人が入手しづらいと感じる商品
です。


「そんな都合のいい商品あるの?」と思うかもしれませんが、
実はたくさんあります。

地味な商品を狙えるリサーチ方法をマスターすれば、
自分だけの鉄板商品で稼ぐのが当たり前になり、

ライバルが多くて仕入れできなかったり、
飽和や値崩れに一喜一憂するのがバカらしく感じるほどです。








楽天やアマゾン、ヤフーの大々的なセールでは、
狙い目な商品があっても激しい争奪戦でいつも瞬殺。惨敗の私です。

全国にいる強豪ライバルはもちろんのこと、
せどらーではない一般人もライバルであり、
ハイテクツールで瞬殺する人もいるような世界ですから、
とてもじゃないけど太刀打ちできないです。

なので、最初からそういう派手で人が集まる商品はスルー。
「手抜き」をしたいのでしたら
激戦区は避け、地味~な仕入先を狙います



例えば「やまだ酒店」や「越路商事」という店をご存知ですか?
おそらく拡張機能やツールでもヒットしないでしょう。

なぜなら、楽天やヤフーに出店しておらず、
独自のネットショップでは
いつも「在庫なし」だからです。

でも電話で問い合わせると「在庫あります」と。
単に「ネットショップに反映し忘れてた」というオチなんですが、
こんな
ヒューマンエラーは、ツールで拾いようがないのです。

笑っちゃうようなお粗末さですけど、
実は、そんなヒューマンエラー満載の店が結構あり、
まさに「穴場」なのです。


実際 私は、やまだ酒店に電話をして甘酒を11ケース(132本)、
越路商事に電話をして5ケース(60本)ゲットしました。
ツールが拾ってこないような店を見つけることができれば、
あとは電話1本で楽々仕入れができてしまうんです。










いかがでしょうか?「手抜き」の勝因として
勝因1.店舗仕入れの物理的な限界がない
勝因2.購入制限や出禁と無縁
勝因3.地味なプレミア商品を狙う
勝因4.地味な仕入先を狙う


があるからこそ、
時間をかけずとも、店舗に行かずとも、ツールを使わずとも、
「手抜き」でも稼ぐことができた
んです。



そしてさらにさらに、予想だにしていなかった、
嬉しすぎる2つの副産物まであったんです。








電話で問い合わせると、ネットには落ちていない、
本当に使える「新鮮な1次情報」が手に入ります。


売れ行きや予約状況、再入荷情報やメーカーの動きなど、
メーカーでは教えてもらえなかったことでも
店によっては教えてくれるんです。

そういう手垢のついてない新鮮な情報は、
せどりをする上では、かなり貴重
です。
多少の電話代こそかかりますが、
電話にはそれをはるかに上回るメリットがあるのです。


ライバルが激増した今、
「せどりは情報戦」というのは、まぎれもない事実であり
「使える情報」なしで稼ぎ続けるのは到底ムリ。

「せどり情報なんてネット検索すればいいでしょ」
と思うかもれませんが、

ネット上のせどり情報は
すでに誰かの手垢がついた情報であり、
他のライバルせどらーも受け取っています。

 
ライバルを出し抜きたいなら、
本当に使える情報は自分で掴みにいくべき。
そして、それは電話1本でも十分可能なんです。

電話で仕入れしながら、新鮮な1次情報まで手に入る、
「手抜き」の威力、恐るべしです。







1つのお店で「繰り返し仕入れる」リピート。
このリピートは、必ずしも転売禁止、出禁という
最悪の事態につながるわけではありません。

転売ヤーが集中する店では迷惑がられますが、
地味な仕入先の中には、
繰り返しの仕入れを好意的に思ってくれる
ところもあるんです。
だって「何度も買ってくれるいいお客さん」なのですから。


例えば、楽天にも出店していて実店舗も構えているショップ。
楽天ではすでに売り切れていたら、
たいがいのせどらーは、そこであきらめると思います。

ですが、実店舗の方に電話すると
「あ、前も買ってくれた落合さんね。まだ店の在庫あるからいいよ」と
優先的に手配してもらえることもあります。

他の店では、
「いつも買ってくれてるから、落合さんだけ特別」と、
送料や商品代金を値引きしてもらえたこともあります。

また、再入荷したら真っ先に教えてもらえたり、
チェーン店なのに私のために1か所の店舗にかき集めてくれたり。

手抜きしようと思って始めた「電話」でしたが
手抜きする前はあり得なかった「特別VIP待遇」が増えたんです。








ここまで、手抜きせどりについて説明してきました。
さまざまな
せどり問題をあっさりクリアし、
貴重な1次情報が得られる上に、特別VIP待遇もある。



購入制限があってもへっちゃら。
外注さん10人に依頼すれば10個の仕入れができるし、

近所に店舗が1つしかなくても、
電話さえあれば、家にいながらにして、
10個の仕入先を確保できるんです。


こんな好条件が揃うわけですから、
おもしろいように仕入れができて、
倍々ゲーム感覚で稼げたのは当然といえます


せどりで本気で稼ぎたいなら、
「手抜きせどり」をやらない理由はないです










ここからは、あなたが「手抜きせどらー」になるための
具体的な話をします。
まず最初に
「手抜きして稼げるわけがない」
という やっかいな思い込みは捨てて下さい。


今までせどりに費やしてきた努力が
否定されたように感じるかもしれません。
ですが、
せどりの基本ができているからこその「手抜き」なのです。

基本もできてない方に「手抜き」はムリなので、
初心者の方はまずは基本を学んできてくださいね。


そして、勘違いしてほしくないのですが、
手抜きせどらーになるためには準備も努力も必要です。

準備や努力の結果「手抜き」でも稼げるのであって、
準備も努力もせずに「手抜き」していい

ということではありません









思い込みや勘違いをクリアできたら、あとは手抜きせどりに必要なスキルを
身に着けていくだけです。

順番としては、
ステップ1 リサーチ力を身に着ける
ステップ2 電話と外注を使いこなす
ステップ3 ステップ1と2をひたすら繰り返す


というシンプルなものです。



すでにせどりの基礎が身についていて
現状の課題が
「リピートしたい商品があるのに仕入れができない」
という方もいらっしゃると思います。

そういう方は、いきなりステップ2「電話と外注をつかいこなす」から
始めましょう。
これまであなたを苦しめてきた
「行ける実店舗がすくない…(涙)」「購入制限ムカつく!(怒)」
といった悩みとは無縁のせどり
を体感できるでしょう。








「手抜き」せどりの肝心要は「地味なプレミア品を探す」力です。
「ライバルや一般人がそれほど殺到しないけどプレミア価格でも売れる」
そういう商品さえ見つけることができれば、ずっと稼ぐことができます。

このリサーチ力だけでも威力がありますが、手抜きが加われば鬼に金棒。
怖いものなしの「手抜きせどらー」になれます。

リサーチといっても、難しかったり特別なツールを使うことはないです。
せどらーなら誰でも使えるサイトを使うだけ。
新たに用意していただくものもありません。


すでに、せどりコアメソッドなどでリサーチ力が身につけていて、
ただ単に、仕入れ先に恵まれなかったり
購入制限の壁にぶち当たっている方は、
ステップ1は飛ばして、いきなりステップ2から実施して大丈夫です。

リサーチの習得というのは、それなりの時間を要しますが、
電話と外注を使いこなすだけなら3日もあれば十分だからです。
すぐに成果を感じられることでしょう。







ステップ2では電話と外注の使い方を身に着けます。
のちほど、詳しくコンテンツの中身を紹介しますが、
外注に依頼する内容や電話で話すパターンは全てテンプレート化
しています。

あなたは
「テンプレートをコピペして外注に依頼するだけ」
「テンプレートどおりに電話するだけ」で
あっさり仕入れができます。


リサーチの習得は、せどり経験が浅いと時間がかかりますが、
電話や外注は、やり方が単純明快なので、
すぐできるようになります。

すでにリピートしたい商品をお持ちの方は、
家に居ながらにして一気に仕入れ先が増える感覚を味わってくださいね。







ステップの1と2を繰り返すうちに、

・自分だけの鉄板商品や自分だけの特別な仕入先が増える
・倍々ゲームで稼げることが実感できる
・使える1次情報はしっかりキャッチできる


という、ステップ3にめでたく到達しているでしょう。


おめでとうございます!
ここまでくれば、もうあなたは完全なる「手抜きせどらー」。

電話をかけるのも、外注さんに仕入れを頼むのも
単なるルーチンワークですから、
あなたのライフスタイルに合わせて実施すればいいだけです。

育児があろうと、介護があろうと、
家にいながらにして、楽々リピートせどりができてしまいます

このステップ3までが当たり前になると、

「時間をかけないのに稼ぎが増える」という、
ワケありな方にとっては、とても嬉しい状況が訪れるはずです。



その増えた時間をまたリサーチに使うもよし、
自分へのご褒美としてゆっくりまったり過ごすもよし。
家族と旅行に行ったり、別のビジネス展開を考えたり。

手抜きせどりがもたらしてくれる稼ぎと時間は、
「支払いに切羽詰まる」とか、「毎日がバタバタ慌ただしい」とか、
そんな多忙なせどり生活から、あなたを解放してくれるでしょう。

私自身も、この手抜きせどりのおかげで、
あきらめかけた知床旅行に子どもと行ったり、
こうして「手抜きせどり」ノウハウを作ることができています。



以上が、手抜きせどりを身に着けていくためのステップです。
これを学んで「手抜き」生活を手にしていただくために
このたび新しい教材として



という教材をリリースすることにいたしました。


3ステップを理解していただいたところで、
教材でさらに学べる教材コンテンツの中身を紹介しますね。

教材コンテンツは、すべて専用サイトにてご視聴可能です。
形式は動画メインですが1つあたり5~10分と短めなので、
スキマ時間を利用しながら身に着けていってください!







※リサーチ編の総動画時間 1時間56分

地味なプレミア商品の選定基準とは?
地味といっても、プレミアで回転がよくなければ利益は出ません。
ライバルが多すぎないとは何人くらいなのか、
回転がいいとはランキング何位くらいなのか、
といった具体的数値や、モノレートの見方を徹底解説します。


目障りな定価出品者が出現した時に必ずやっておきたい3つのこと
プレミア価格で売れてるのに、いきなり定価出品してくる出品者がいます。
そこで焦って値下げするのは愚の骨頂。とある3つのことをやるだけで、
目障りだった定価出品者の存在が一変します。


ヤフーリアルタイムはこう使う!
ライバルが気付かない売れ筋商品の見つけ方

Amazonの商品数は膨大な量ですが、すべての人気商品を網羅できていない隙間を狙うリサーチ方法です。


ヤフーリアルタイム、超使える黄金キーワード7選
私が手抜きせどりをする際に、よく利用するのが「ヤフーリアルタイム」
というツイートを検索できるサイト。
ただ、ツイート数はかなりの大量なので、
全部を見ていくのは効率が悪く到底ムリ。
こちらでお伝えする7つの黄金キーワードがあれば、
せどり向きな商品を見つける効率がグンとあがります。


ヤフーリアルタイム検索の大事な心構え。
地味なプレミア商品を見つるのに役立つのがツイート。
お宝がポンポン見つかるまでの、とある段階で挫折者多数。
挫折ポイントを知ったうえで、ツイート検索の達人を目指しましょう。


ツイートをせどりにつなげるための、3つのプロセス
ツイート検索がうまくできない人は、この3つのプロセスを知らないだけ。
神ツイートをスルーしちゃう残念なせどらーにならないための
重要なプロセスです。


リサーチに使えるおすすめモノ系雑誌
地味に売れる商品は、せどらーがよく見るサイトに出てこない場合も
よくあります。取りこぼしを少なくするために雑誌からもリサーチ
しますが、どんな雑誌のどんな特集を読めばいいのかを、具体的な
雑誌名とともにお伝えします。



実際のリピート事例と仕入れから販売にいたるまでのプロセス
実際に私がリピートした事例について、
●どうやってその商品を見つけたのか
●仕入の判断をどのようにしたのか
●仕入先をどうやって見つけてどのように仕入れたのか
●出品から販売までで具体的にやったこと
を、5つの事例それぞれでお伝えします。

事例1「とある人気ドラマに出てきたぬいぐるみ」
・事例2「とあるショップで盗み聞きした充電器」
・事例3「とあるテレビ番組で紹介されたダイエット食材」
・事例4「誰でも知ってる人気グッズの情報収集の工夫」
・事例5「アマゾンがライバルにならない季節商品。
     とある事情により、成功と失敗の両方を味わうハメに」



「入荷お知らせ」は仕入れの偉大な爆発力
どんなに利益が出る商品でも、今のこの瞬間に在庫がないと
「今仕入れできないなら、もういいや」とあきらめてしまう人は多いです。

しかし手抜きせどらーの真骨頂はここから。
入荷お知らせを受け取るだけにとどまらない、リピート仕入れを爆速させる
活用法を紹介します。


ライバルうざい!と思ったら「負け」な2つの理由
せっかくリサーチ力を身に着け、電話と外注で仕入れた商品にライバル出現!?
そんな時「うざい!」と思ったあなたは負けです。
本気で手抜きせどらーを目指すなら「うざい!」じゃなく「ラッキー♪」
と思える2つの重要な理由を解説します。



Amazonがライバルにならない!「●●+黄金キーワード」の
豪華コンビ検索でビクビク仕入れから解放

Amazonせどりで怖いのはAmazonがライバルになること。
Amazonがライバルにならない人気商品をリサーチできれば、
ビクビクしたせどりから解放されます。






※電話編の総動画時間 1時間43分


なぜ電話?メールでいいじゃん!メールじゃダメな3つの重大理由
「手抜き」なら電話よりメールの方がいい!と思うかもしれません。
確かにメールはいつでも問い合わせできますが、でも「仕入れ」となると
メールでは話になりません。これがわかってない人が多すぎるので
電話が威力を発揮できるのです。


電話仕入れ すぐにマスターできる基本の3ステップ
電話のいいところは、ツールの利用やネット検索と違って、
やることは至ってシンプル「電話かけて話すだけ」。
といっても
最初は何を話したらいいのか、どう話したらいいのか
緊張する
かもしれませんがご安心ください。
基本は3つのステップだけ。会話事例もありその通りに話せばOKです。

また、店側の回答パターン別に、どう話すか、次に何をするかも
具体的な会話事例とともに紹介します。
電話仕入れの流れを理解することで、慌てることがなくなりま。
会話事例はテンプレートとしてもお使いいただけます。



電話仕入れ、基本の会話テンプレート
「知らない店にいきなり電話って緊張~」という場合もご安心ください!
テンプレートがあるので、その通りに話せば大丈夫です。
もちろん慣れてきたら、あなたの話しやすい、仕入れやすい
新しいテンプレートができてくると思いますので、
そこは積極的にアレンジしていってください。


意外と難しい?仕入れたい店の電話番号の調べ方
 いざお店に電話をかけようと思ったら何をどう調べればいいの?
 ネット上に電話番号は無数にあるけどお目当ての電話番号ってどれ?
 電話をかける前の重要なステップです。タウンページなど使わずとも、
 都道府県をまたいだ仕入先候補に電話する方法をお伝えします。


たくさん量を仕入れたい時の「それっぽい言い訳」集
「転売って疑われたらどうしよう・・・」と不安になるのではなく、
あらかじめ「この商品が大量に必要な理由はコレ!」と決めてから
電話すると、疑われることなく、自分も堂々と落ち着けます。
私がこれまで使ってきた言い訳を全部公開するので、使いたいものから
ドンドン使ってください!言い訳集の最後にでてくる
「この一言」が実は最強だったりします。


せどりネゴシエイターになれ!電話交渉術、3種の神器
「相手が渋る理由ベスト3」「●●のかわりにおねだりする力」
「△△に耐える力」の3パターンで電話仕入れを飛躍的にのばす方法。
具体的な会話パターンもあるので、マネするだけでOKです。


1回の電話で必ず聞いておくべき!忘れがちだけど大事な3つのこと
リピートするためには、いくつもの仕入れ先に何度も電話します。
1軒での電話は、なるべく数少ない回数ですませたいもの。
電話を切り終わってから「あ、あれ聞くの忘れた」とならないよう、
忘れがちだけど、大事な3つのことを頭に入れておきましょう。


電話応対の人がハズレだった時の2つの対処法
 電話口に出る人みんなが親切な対応をしてくれるわけではありません。
 それは大手メーカーでも小さな個人商店でも同じ。
 ハズレ対応された時の2つの対処法を事例とともにご紹介します。


「言った!」「言わない!」電話にありがちなトラブル回避策。
絶対メモしておくべき3つのこと&効果的な一言

メールと違って、記録に残しづらいのが電話。
どうしても数をこなすようになると、仕入れ先や商品によっては、
自分が言った通りにならない、なんてこともあります。
だったら、なるべくトラブルにならないよう対策できることは
自分でしておきましょう。


地方在住者にもチャンスあり!
全国チェーン店の強みをふんだんに利用した電話仕入れの事例

電話で狙うのは個人店ばかりではなく、全国チェーン店も狙います。
店舗に行く手法ですが、地方在住者でもチャンス倍増なうれしい一手!


電話仕入れの支払い方法いろいろ  
電話で仕入れる場合、商品代金の支払いは様々。
基本の支払いは店舗の指示に従いますが、
とある契約をしている店舗だとクレジット払いになる場合が・・・


電話仕入れなのにクレジットカード決済ができるお店とは
 電話仕入れの場合、多くのお店は代引きか銀行振り込みですが
 とある系列会社だけ、特別に「とあるクレジットカード」が
 電話なのに使えます。リスクもなく資金繰りも楽になる♪
 電話仕入れでは超ありがたいクレジット決済OKな店を大公開!


【電話】注文殺到時のネットショップで威力を発揮する電話活用法
ニュースやテレビで紹介された話題の商品は、ネットショップだと
一気に注文が殺到します。注文時に記載してあった在庫数が実際はない、
発送予定日が遅れるなどしょっちゅう。人気沸騰中のためできれば早く
在庫を確保し今すぐ出品したいもの。
瞬間的に稼ぐせどり手法を支える効果的な電話活用法をお伝えします。


話仕入をした人のみぞ知る、こんなのあり?なVIP待遇とは
   仕入だけじゃない!実は威力抜群な「お得意様待遇

電話で仕入をして初めて知った驚愕のVIP待遇。ネットショップでも
実店舗でも、相手の対応と自分の要望をリアルタイムで語り合える
そんな電話だからこその、嬉しすぎる待遇に驚いてください


【電話】物販を大きく展開したい人には大いに役立つ!
  電話仕入れの活用法「4つの事例」

「リピート仕入れ」や「手抜きせどり」が習慣化すると、
時間にもお金にも余裕ができます。もっと物販でいろいろやりたい!
そんな時に、意外に役立つのが電話仕入れで培った交渉力。
どう役立ったのか、私のリアルな事例を4つ紹介します。






※外注編の総動画時間 1時間54分

【外注募集の準備】
外注さん、タスク依頼専用のテンプレート
テンプレートにあなたが仕入れたい商品名を入力するだけ!
このテンプレートがあれば、初めての方でもすぐに外注依頼ができます。


これだけはハズせない!早期に外注との信頼を構築する5つの方法
気軽に頼める外注さんといえど、信頼関係は大事。
特に付き合いが長くなるほど、無理を聞いてもらえるので、
この5つの方法をしっかりマスターして信頼関係を築きましょう。


外注さんが応募しやすいタイトル作成術&その理由
外注募集時のテンプレートはそのままお渡ししますが、
ご自身でも募集内容をアレンジしたくなった場合のお供にどうぞ。
私が数多くの人気タスクを観察して得た黄金ワードのオンパレードです。

外注側にとってのリスクと、依頼する側にとってのリスク
基本は依頼者であるせどらーが商品代金を負担しますが、
タスクが完了するまでに双方とも負わなければならないリスクがあります。
そのリスクを把握すると「なぜ外注さんと早期に信頼構築する」
必要があるのかを理解できます。


外注さんで狙いたいタイプはこんな人
簡単なタスクといっても、顔を合わすことない関係だとしても、
連絡を取り合うならなるべくストレスのない関係にしたいもの。
いろんなタイプの外注さんがいる中でも、自分の生活や業務に支障が出づらく、
欲を言えば、こちらが言った以上の対応をしてくれる人に当たりたいものです。
その可能性をあげるべく、狙っていきたい外注さんのタイプを紹介します。


外注さん向けのマニュアルの作り方 注意点も含む
盲点になりがちなのが、外注さん向けのマニュアル作成。
仕入れという買い物に慣れているため
「こんなことまで説明しないといけないの?」と
面食らうかもしれませんが、外注さんのレベルは様々。
念には念をで、わかりやすいマニュアルを作りましょう。


【求人応募】
ゲキアツな外注募集サイトの紹介と、求人募集の出し方詳細
テレビCMでもyoutubeでもバンバンCMを流している、
今もっとも熱い求人サイト。ここでの外注募集手続きを詳細にお伝えします。
注目されてはいるが、具体的な求人の出し方についての情報は
まだネット上にほとんどありません。この動画を参考に
効果絶大な求人募集をしていきましょう。


激アツサイトの基本的仕組みと
 担当者から直に聞いたネット上にない規約と購入代行依頼のやり方

この激アツサイトの基本的仕組みは、一見するとよくわかりません。
「求人募集の検索エンジンみたいなもの」といわれても、
わかったような、わからないような・・・

丸2日ほどかけて直接このサイト担当者とやり取りし、
外注募集に関する規約や修正箇所、入れてはいけない文言や
入れておかなければいけない文言など事細かに指導を受けました。
ググっても一切これらの情報は出てこないとても貴重な内容となっています。


求人募集サイト収益のしくみと直接取引OK/NGの関係
求人募集サイトは数多くありますが、サイトの収益システムによって、
求人側と応募者が直接取引をしていいかどうかが決まります。
外注さんを直接囲い込めるかどうかにかかわる重要事項なので
しっかり理解しておきましょう。


外注を直接取引できる関係に持ち込みたい理由
ネット上で外注さんを募集する場合、「求人サイト」という
マッチングサイトの利用は不可欠。継続して外注仕入れを依頼したい場合、
求人サイトのとある事情で仕入れに支障をきたす場合もあるため、
できる限り直接取引に持ち込むのがベスト。その理由についてお伝えします。
「外注なんてナンボでもいる」とタカをくくってると痛い目みます。



【採用・不採用】
求人応募、辞退希望者の言い分とその対応
求人応募してくる人は様々います。最初はやる気満々でも、
やり取りをするうちに辞退を申し出る人も一定の割合でいます。
どんな理由で辞退するのかを知っておくと、辞退希望されても
動揺することなく事務的に対処できます。

さらに、ムリやり引き留めることは、実は大きなリスクを伴うことも

そのコワい理由と対応について詳しくお伝えします。


疑心暗鬼な応募者との質疑応答3つの事例
募集内容に商品名などの詳細を記載するわけではなく、
オンライン上の募集で直接顔を合わせることもないため
応募者さんにとっては、どういうものを仕入れるのか?
依頼している私たちが一体どういう人間なのか?
疑心暗鬼になっている人が少なからずいます。

そういう疑心暗鬼な人からどんな質問がきて、どんな切り返しをするのか。
お互いスムーズなコミュニケーションを取るためのスキルとして
身に着けておきましょう。


応募後のチャットワークやりとりあいさつ文例
応募があった後、直接取引としてチャットワークを活用した際の
実際のやり取りをお見せします。実際にどんなやりとりをしているのかを
見ていただくことで、「この程度で外注さんに仕入れてもらえるのか」を
肌感覚で理解できるので、求人に対するハードルは低く感じられるはずです。



【仕入れ実施後の対応】
外注さんに仕入れてもらった商品の送料を
なるべく少なく済ませる3つの方法

意外とバカにならないのが、仕入れてもらった商品を送ってもらう時の送料。
顔が見えないだけに送料の安い追跡番号なしの発送方法はリスクが高く、
でも追跡番号ありだと送料が高くなる傾向に。外注仕入につきものである
送料をいかにして抑えるか、3つの方法をお伝えします。


外注仕入れ時の支払い方法と支払期限が過ぎた時の対処法
外注さんが仕入れた分の支払いは、なるべくクレジット払いしたもの。
すべてがクレジット払い、というのは難しいですが、
ショップの決済方法によっては
実質こちら側のクレジット払いが
可能な支払い方法
があります。

また、外注さんが注文した商品が自分のところに届くまでには
どうしてもタイムラグが生じます。
特に、後払いは商品到着のタイムラグが原因で後払いの期限が短い場合は
支払期限が過ぎてしまうことも。外注さんにも迷惑がかかり、
せっかくの信頼関係が崩れるリスクもあるので、
それら回避するための対処法についてお伝えします。


外注に仕入れてもらった商品の領収書、外注名義で自分じゃないけど、
経費申請できるの?外注に依頼した仕入れの確定申告について
購入制限のものを仕入れてもらったはいいものの、商品によっては
領収書の名義が外注さんの名前。
領収書が自分名義じゃないのに
経費計上して、税務署に突っ込まれたら・・・

でも経費計上しないと売上だけが膨らむ一方。
実際に税務署に聞いてみた、外注を使った仕入れの経費計上について
解説します。


外注さんごとのタスク管理票(エクセル形式)とその使い方
外注さんに仕入れをしてもらうと、商品代金、報酬代金、送料、
支払い手数料が発生します。項目が多いためそのつど管理しておかないと
確定申告が大変なことになりかねません。
実際に私が使っている管理シート、外注さんにも入力してもらって、少しでも自分の手間を減らすなど、管理シートの使い方をお伝えします。
※エクセル2003,2007,2016で動作確認が取れています。





以上が「楽々リピートせどりプログラム」の内容です。




この本編に加え、さらに次の3大豪華特典もご用意しました。
初めて取り組む「手抜きせどり」ですから、安心して実施いただきたい、
その思いを込めた特典となっております。






購入から半年間のメールサポートを回数無制限でいたします。
電話と外注は、早ければその日のうちに実施可能です。
また、テンプレートや私が実際に経験した問題などの対応策も
知りうるすべてを教材に詰め込んでいます。
 それでも「何かあったら不安」「こんな時どうすれば?」ということが
もしかしたら起こるかもしれません。そんな時はいつでもサポートをご利用
ください。
あなたが、スムーズに手抜きせどらーになるお手伝いを、
私もできる限りサポートさせていただきます。

※すべてのコンテンツをご覧になってからご質問ください。





手抜きせどりをマスターしたらガンガン仕入れができるので、
できれば仕入れ資金はたくさん用意したいところ。
教材購入費で仕入れを圧迫するのは不本意なので、この特典で
教材代の回収に役立ててください。
さらに、このリストの活用法もお伝えします。稼ぎやすいので、
他のせどりをやめたくなるかもしれません。
でも1点だけ知っておかないとヤバイことが!これを知らずして
もしあのページをみたらガクブル…。
しっかり法律知識を習得しましょう。

※ご購入後にご視聴できる教材専用サイト内から、特典をお受け取りできます。


 
外注を使った手抜きせどりをやり始めると、その手軽さ、ラクちん感、
仕入れやすさに驚きます。しかし
外注募集サイトも数多くあり、規約変更も
わりと頻繁。もし規約変更で外注サイトが使えなくなったら…

そのためにも自力で外注を探せるようなリスク対策が必須です。

特別特典3では、2018年の1~3月にかけて、
私が外注探しを実践し、その情報をリアルタイムにシェアする特典です。
私自身が0スタートなので、スタートから実施までのプロセスを
リアルタイム配信し、成功事例も失敗事例も両方ともお伝えしていきます





Amazonからの重要通知がきていましたよね?
特商法表記の徹底です。特に「許認可情報」の欄では
「法令上表示が義務付けられている許認可/登録/届け出の種類と許認可」
が必要
で、せどらーに該当するのは「古物商許可証」です。

取得はさほど難しくないですがが、事前にどの程度のものか、
私の経験を知っておくだけでも心理的ハードルはグンと下がります。
この特典を古物商許可証取得の第一歩にしてください。
外注依頼でも融資の際も古物商許可証は身元証明みたいな感じで
使い勝手はいいので、せどらーは必ず取得しておきましょう。

※ご購入後にご視聴できる教材専用サイト内から、特典をお受け取りできます。





以上が、楽々リピートせどりプログラムの内容となります。
・本編動画の総時間5時間32分
・専用ブログ内の記事コンテンツ
・外注管理票(エクセル)
・半年間のサポート使い放題


これらすべてを盛り込んだ楽々リピートせどりプログラムは
30,000円で提供させていただきます。



※分割決済もご利用いただけます。(分割決済手数料は教材代金の3%)
※コンビニ決済もご利用いただけます。(コンビニ決済手数料300円)







「手抜き」のイメージはいろいろでしょう。
もしかしたら、あなたの「手抜き」イメージは
「ツールに丸投げ、自分はワンクリックだけ」
というものかもしれません。

私がここでいう「手抜き」とは、あくまでも
・店舗に行く時間がない
・購入制限や出禁に翻弄される
・ツールを使いこなすのが大変

といった
せどり問題を、
電話と外注だけであっさりクリアできる、
という意味での「手抜き」
なのです。

残念ながら、
電話も外注もめんどうに感じる方に
手抜きせどりはムリです。








店舗を泥臭く駆け回ったり、
何度も出禁を食らったり、
ライバルに悩まされてきた私にとって、

手抜きせどりのような恵まれた条件で
せどりができるのは、
手抜きを通り越して、もはやパラダイスです

手抜きのためのリサーチや
電話・外注のやり方を学ばなくちゃいけませんが、
そりゃあ、
パラダイスを実現するなら当然です


もし、電話も外注もめんどうだというなら、
一体どうやって稼ぐつもりでいるのでしょうか。
それこそ「せどり舐めんな!」
です。

本当はもう気づいていますよね?
「ワンクリックでジャラジャラ稼げる!」みたいな
耳触りのいい方法はないんだって。





Q1「初心者でもできますか?」

せどりの基礎的なことは一切触れていないので
まったくのせどり初心者さんは買わないでください。
少なくとも月に5万円以上の利益を出せている方でしたら
せどりの基礎知識と実践経験があるでしょうから、実践可能です。



Q2「電話仕入れと外注仕入れの比率はどれぐらいですか?」

仕入れたい商品とあなた次第です。
1人1限なら、あなたが何度も電話したところで仕入れできませんが、
外注を使えばいくらでも仕入できます。
商品によって、電話と外を使い分けができることこそ
リピート仕入れの最強スタイルだと考えています。



Q3「すでにせどりツールを使っていますが、
   この教材で学んだ方がいいですか?」

現在お使いのツールで満足し、今後も安泰だと確信できるなら、
この教材の出る幕はないです。ですが満足いくほど稼げてないのなら、
ツールで見つけた商品を電話や外注を使ったリピート仕入れで、
足りない分を補うことも可能です。



Q4. 「返金してくれますか?」

ここまでをお読みにいただけたなら、特典の内容さえ実践すれば
少なくとも教材代以上の金額を狙えることはご理解いただいたでしょう。
この教材でお伝えしていることは、数か月後に使えなくなるような
商品リストの類や、すぐに廃れるノウハウではありません。したがって、
原則として教材をお受け取り後の返金には応じられませんのでご了承ください。










余計なお世話を承知で、
最後にどうしてもお伝えしたいことがあります。

どれだけ辛く厳しい状況でワケありでも、
それに絶望して、せどりをあきらめないで欲しい
んです。


なんだかんだ、お金はあった方がいいのが今の日本。
子育てや介護をしていたり病気なら、なおさら。

でも、時間に融通の利かない雇われ仕事や、
時間のかかるせどりだったら続けるのはムリですよね。

しかも、お金に余裕がないと心にも余裕がなくなり
「なんで自分ばっかりこんな目に」と悲壮感
いっぱい。

私自身、手抜きせどりを知る前は、
せどりと介護と育児で心の余裕が全然なくて、
大切な家族でさえも大切に感じられない時がありました。
先が見えなくて不安は募るばかり、本当に辛かったです。


でも、今は違います。
「手抜きせどりがあるから、なんとかなる」と
ドッシリ構えていられます


「手抜きせどり」を知る前の私と同じように、
あなたがもし「ワケあって」絶望の淵にいたとしても、
「手抜きせどり」は一筋の光になってくれます。

どんな状況だとしても、
あなたの大切な人も、あなた自身も大切にしながら、
せどりを続けてほしい。


これが、嘘偽りのない私の本音です。


このページのこんな下のところまで読んでくださって
本当にありがとうございます。
このページや教材が少しでもあなたのお役に立てるなら、
それほど嬉しいことはありません。

次は、ぜひ教材でお会いしましょう!




落合麻子