メンタル,目標

「仕事」と「家庭」、どっちを選ぶべきか?

今年の夏は、函館にしてはめずらしく
晴天続きで気温も30度超えたりと初めての夏らしい夏休みでした。
まだ子どもたちは夏休み中ですが、北海道の夏休みは短く、
17日からは学校が始まります。

あー!やっと毎日3食ご飯の準備から解放されます(笑)♪♪
今時期はどこに行っても混雑するので、手付かずの宿題をやらせながら、
残りの夏休みは静かに過ごして終わろうと思います。

今年の夏休みは、子どもたちが大きくなって体力がついたこともあり、
念願のテントキャンプと焚き火デビューを果たし、
海に川に山にと子どもと遊びまわる日々。
IMG_20160808_155616

かなり日焼けし、虫にもあちこち刺されましたが、
楽しい思い出をたくさん作ることができましたよ!
仕事の方も、去年の夏休みに比べると順調で一安心です。

せどりでは、FBA倉庫にしこたま送っておいた分が売れてくれたり、
情報発信では、仕組み化しておいたおかげで
教材やツールが勝手に売れていってくれたり。
ひとりで仕事をやっている身としては、家のことにかかりっきりになる夏休みに
人を雇うことなく自動で売上が上がってくれるのは本当にありがたいですね。

せどりと情報発信を仕事にしていれば、
こういった長期休暇だったり、家族や自分に何かあった時でも、
「仕事か、家庭か」という二者択一ではなくて、
「仕事も、家庭も」どちらも大事にできます。

そして、どちらも大事にできたほうが絶対に幸せ度は高いはず。

「何かを犠牲にする」前提で選択をするのではなく、
「どっちも手に入れる」前提で選択ができる、そういう状況を叶えてくれるのが
私にとってはせどりです。

私は子どもと一緒に過ごすのも、仕事も大好きなので、
どちらかを犠牲にする、という選択肢はありません。
夏休みあけからも、もっとせどりと情報発信で稼いでいくべくバリバリ頑張っていきますよ!

ピックアップ記事

  1. 【送料】え?ヤマト便で160サイズ以下の荷物は送れません!?
  2. モノレート終了後の店舗せどりで役立つ意外なアプリ
  3. 【出品の工夫】おまけなし&高いのに売れていく理由
  4. ※最新※ Amazonテクニカルサポートの使い方
  5. あえてテクニカルサポートに電話するメリット
せどりツール"
モノレート終了の対策"

緊急!コロナ不況を乗り切る

コロナ不況の乗り切り方"

カテゴリー

固定ページ

  1. モノレート閉鎖対策

    モノレート閉鎖 実はこんなメリットも
  2. お悩み相談室

    令和になっても、なぜ「せどり」を教えるのか?
  3. キーワード&リサーチ

    【リサーチ】「ラッキー!稼げた」の後に必ずやっておくこと!
  4. キーワード&リサーチ

    【地方でも仕入れ】知床でせどりはできるか?
  5. キーワード&リサーチ

    【せどり送料】いよいよヤバイ!送料値上げ祭り
PAGE TOP