仕入れ

【仕入れ】せどりっぽい仕入れと変化球な仕入れと

ちょっと前にAmazonのタイムセールで
空気清浄機が1人3限で安売りされてましたね。
ただ、この空気清浄機は大型商品なので、
FBA納品するにも大変な上、売れるまでの保管手数料なども気になります。

また仕入れ値が1点あたり2万円ちょっとなので、
3個仕入れたとしたら6万円という大きな仕入れ資金を投入したことにもなります。

さらにいうと、いつものパターンですが、
モノレートユーザー数がドーンと増えて400人超え。
その後から、出品者数がドンドコと増え、じわじわと値下がり中。

今回のようなタイムセールの「Amazon刈り取り」は
オーソドックスなせどり手法です。
こういうのって「後出しジャンケン」的で、仕入れの前に

●ランキングがとてもいい
●(仕入れようと思ったタイミングでは)利益が出る
●仕入先もわかっている

という、いい条件が揃っているので、
確かにせどりとしては扱いやすいのですが、

いかんせん、せどらーが増えた今となっては、
商品を選ばないとヤケドする手法になってきてますね。

特にAmazonや楽天、オムニ7などのセール品の場合、
瞬時になくなるものならまだヤケドの可能性は低いですが、
数時間とか半日とか、在庫が残っているような場合は要注意です。

そして、仕入れは「後出しジャンケン」だけではありません。
先駆けてリサーチしてお試し出品し
当たったらガツガツ仕入れて独占的に売る、というのもやり方の1つです。

つい最近も、このやり方で、定価300円のものを
およそ10倍の価格で売るつもりで
FBAの納品準備しているところです。

期間限定商品ではないですが、発売期間は限られてますし、
SNSなどでもすごい話題になっている商品なので、
どれだけ売れていくか、楽しみです♪

「後出しジャンケン」だけにこだわると、仕入れる商品ってすごい限定されますし、

仕入れた後の状況の変化に翻弄されやすい場合も多いので、
「先駆けて」やるせどりも引き出しの一つに加えてみてください。

ピックアップ記事

  1. カタログ作りは絶対に自分でやるべき理由
  2. ※最新※ Amazonテクニカルサポートの使い方
  3. 【出品の工夫】おまけなし&高いのに売れていく理由
  4. せどり経費とプライベート経費の割合はどう計上するべき?
  5. あえてテクニカルサポートに電話するメリット
せどりツール"
モノレート終了の対策"

緊急!コロナ不況を乗り切る

コロナ不況の乗り切り方"

カテゴリー

固定ページ

  1. お悩み相談室

    令和になっても、なぜ「せどり」を教えるのか?
  2. キーワード&リサーチ

    【地方でも仕入れ】知床でせどりはできるか?
  3. お悩み相談室

    楽天で生年月日を変更できた!手続き一部始終みせます!
  4. ■新型コロナ対策

    冷静に!「本当に必要な人に行き渡らない」は商品によりけり
  5. ■せどり

    今すぐできるモノレート閉鎖の対処法2つ
PAGE TOP