仕入れ

牡鹿、男鹿、渡島、ぜんぶ読めますか?

この3連休、日本列島台風だらけでしたが、大丈夫でしたか?
北海道にも今日、久しぶりに台風がやってきました。
午前中のヤフーリアルタイムの検索上位には
「函館バス」とか「渡島」などがあってちょっと嬉しかったです(笑)

「函館バス」は、全線ストップになったことで
ツイートされたようなのですが、
「渡島」の方は
「NHKのアナウンサーが読めてない」とか
「牡鹿と男鹿と渡島、って、なんて読むの?」
というのでツイートされてたみたいです。

渡島は「おしま」とよみます。
函館の天気は渡島地方で一括りにされるので、
漢字で書けずとも「おしま」は聞き慣れた言葉なんですよね。

でも、残りの「牡鹿や男鹿」は「おじか?おが?」
とわけわからなくなって、思わず気になって調べました^^;
牡鹿=おしか
男鹿=おが

だそうです。まぎらわしいことこの上ないです。

去年の台風では、北海道の畑が大きな被害を受け、
せどり的にはポテトチップスなどが話題になりましたね。
他には、アオハタのコーンなども
去年の台風の被害で一時、減産をしていたはずです。
今年の被害は、なるべく小さく少なく済んで欲しいものです。

とはいえ、この台風に限らず、自然災害や天候によって、
せどり的に影響を受けるものは結構あります。
特に、今年の夏は長雨&冷夏の影響で、
夏グッズとかヤバかったですよね、売れなさすぎて(TдT)

7月が激アツだっただけに気合入れて仕込んだのに、
まさかの冷夏・・・。
アイスメーカーなども軒並み減産に切り替えていました。

誰も予想できなかったことなので、しかたないのですが、
こういう想定外を身をもって体験すると、
天候や自然に影響されないジャンルも強化しなくちゃ、
と、次の対策を練るきっかけにはなってくれます。

さらにいうと、最近のamazonの規約変更も・・・。
amazonの動きも自然災害並みに予測不能ですけど、
これもこれで、通達があったら
立場の弱いせどらーとしては、その通りに従うしかないです。
ちょっと窮屈だなとは思いますが、
予想だにしてなかったamazonのアカウント乗っ取り事件
などもあったので、規約強化もしかたのないことでしょう。

かと言って、撃沈したままでいいのかっていうと、
そんなこともなく。
うまくいかないところがあっても、
他を探せばまだまだイケるジャンルもあるし、
発掘しがいのありそうなジャンルもあります。

打ちひしがれたままだと見えてこないことも、
「きっと何かあるはず!」という気概で過ごしていれば、
ふとした時に、その「何か」に気づけたりもしますので。
なので、しかたないものはしかたないと割り切って、
さっさと次に次にと、進んでいきましょう。

ピックアップ記事

  1. 【出品の工夫】おまけなし&高いのに売れていく理由
  2. カタログ作りは絶対に自分でやるべき理由
  3. あえてテクニカルサポートに電話するメリット
  4. せどり経費とプライベート経費の割合はどう計上するべき?
  5. コロナ自粛モードなのに伸びているジャンル
せどりツール"
モノレート終了の対策"

緊急!コロナ不況を乗り切る

コロナ不況の乗り切り方"

カテゴリー

固定ページ

  1. お悩み相談室

    楽天で生年月日を変更できた!手続き一部始終みせます!
  2. キーワード&リサーチ

    【リサーチ】「書くだけ」「焼くだけ」という驚きの付加価値
  3. ■新型コロナ対策

    冷静に!「本当に必要な人に行き渡らない」は商品によりけり
  4. キーワード&リサーチ

    【せどりツール】無料と有料をうまく使い分ける
  5. モノレート閉鎖対策

    モノレート閉鎖 実はこんなメリットも
PAGE TOP